スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
バリ島で自爆テロ
2005 / 10 / 04 ( Tue )
こんな情報もどうぞ
(無料メルマガです!2秒で登録できます!)




バリ島で自爆テロ

バリは観光名所で有名だが、観光名所だけに、
海外からの進入に対して、対策が充分でないと、

テロに合いやすい環境になってしまう。


観光地が、悲惨な戦場と化してしまう・・・


全く罪の無い人も「死」の恐怖にさらされる!
今、戦争よりも恐ろしい出来事ではないだろうか!


日本人もその中に巻き込まれてしまった。


テロ行為がそもそもなぜ起きるのか!
これは文化の違いがそうさせるのだろう。


しかし、テロの中でも自爆テロだけに、出来事事態
が悲しい。


自分自身の未来があるなら、自爆はしない。
将来(いわゆる死んでから先)に自由・希望がある
と教えられていれば、死ぬことは名誉である。


かつて、日本が片道分の燃料しか積まない飛行機
で、戦争を行い、


「一億火の玉」と叫んでいた事を考えれば、そう
遠くない過去に起きていた惨事から、今回のテロ
にも考えるところがあるような気がする。


世界を救うのは、殺戮や自爆ではない。


政治だけで、世界中の人が幸せになる日は来ない。


隣人に対する思いやり、やさしさからの草の根の
活動こを、真の平和への道のりであると考えるの
である。



こんな情報もどうぞ
(無料メルマガです!2秒で登録できます!)
スポンサーサイト
00:48:11 | シャレにならん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<計画された少子化! | ホーム | 連休中にする事>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://1share.blog26.fc2.com/tb.php/46-96722dbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。